さいたま マンションリフォーム のぞみ


戸田市 O様邸 浴室リフォーム事例

image001.jpg

施工概要

地名

戸田市

工期

3日

施工内容

ユニットバスリフォーム


ご相談内容と改善策

築20年経過したマンションのユニットバス。床、壁ともタイル張りで、冷たく寒いバスルーム。タイル目地に汚れやカビも目立ち初めてきました。
きれいで清潔感のある浴室にしたい、乾きやすくて掃除のしやすい浴室。リラックして疲れをとったり美容と健康を保つ場にしたいとのご希望で、今回TOTO製マンションリモデル・ひろがるWTシリーズで快適なバスルームを実現しました。

ユニットバスリフォーム施工前

image005.jpg 2.jpg 2.jpg
20年が経過したユニットバスです。床、壁ともタイル張りです。 床のタイルが冷たく、水ハケも悪く毎日のお手入れに神経を使います。 壁のタイル目地が普段お手入れをしていても、汚れが付着しやすく悩みの種です。

ユニットバスリフォーム施工中

2.jpg 2.jpg 2.jpg
室内の養生もしっかり行います。 枠廻りも養生を行い、解体時の搬出に細心の注意をして、行います。 共用廊下も養生を行い、近隣の皆様にご迷惑をお掛けしないよう配慮します。
2.jpg 2.jpg 2.jpg
天井~壁~床の順番で解体していきます。 天井~壁~床の順番で解体していきます。 天井~壁~床の順番で解体していきます。
2.jpg 2.jpg 2.jpg
残材は、まとめてトラックで運搬します。 ユニットバスの壁裏です。20年近く経過しますと、結露等でかなり鉄部の腐食が進んでいます フレーム部分の錆状況です。かなり腐食してきていました。
2.jpg 2.jpg 2.jpg
既存給水、給湯管です。この当時は水は鉄管、お湯は銅管を使っています。 既存給水、給湯管のユニットバス内は架橋ポリエチレン管に変更します。青が水、赤がお湯です。 排水管も新しい排水枡の部分まで新規でやり直します。勾配もしっかりチェックします。
2.jpg 2.jpg 2.jpg
給水、給湯、排水管交換工事終了です。 給水、給湯管結び部分も水漏れ等チェックします。 床下にキッチンや洗面、WC等の給排水があることが多いので、位置や、高さ等を検討する際、チェックが必要です。
2.jpg 2.jpg 2.jpg
床~壁~天井の順番で施工していきます。 ユニットバスの高さを決める脚の調整を最初に行います。 床下で給排水、給湯管を結んで床パン~浴槽の順番で設置していきます。
2.jpg 2.jpg 2.jpg
壁を支えるフレームから組立てていきます。 壁は1枚1枚パネルになっているため、下地のフレームもパネルに合わせたサイズに立てていきます。 壁パネルを1枚1枚はめていきます。
2.jpg 2.jpg 2.jpg
床下で結んだ給水給湯管は、浴槽のエプロンを開いた部分から取り出しされます。 梁カット部材です。マンション特有ですが、ユニットバス内に梁型があるケースの場合対応する部材です。 梁カット部材は、写真のような梁なりに、壁をカットする場合に使います。

ユニットバスリフォーム施工後

2.jpg 2.jpg
入浴しやすいまたぎ高さを設定洗い場から浴槽をまたぐ高さを42cmに設定しています。 カビが付きやすいパッキンをなくした「スッキリドア」です。
2.jpg 2.jpg
以前はまたいで入っていた入口も段差も少なく動線がスムーズになりました。 目地がないので汚れにくい壁パネルです。
2.jpg  
TOTO製・ひろがるWTシリーズカラリと乾く人気の床を使用しました。  

水回りリフォーム事例一覧
施工事例一覧はこちら のぞみ マンションリフォーム さいたま

さいたま市緑区 リフォーム はじめに さいたま市緑区 リフォーム 会社案内 さいたま市緑区 リフォーム よくある質問


はじめにお読みください

お得なWEBキャンペーン情報はこちら

マンション水まわりメニュー

株式会社のぞみへのご相談、お問い合わせはこちら

お問い合わせ 荒川区 お見積もり 荒川区 資料請求 荒川区

荒川区