さいたま マンションリフォーム のぞみ



川口市 H様邸 浴室リフォーム事例 

140901hsama25.jpg

リフォーム概要

住所

埼玉県川口市

工期

4日間

リフォーム内容

浴室リフォーム


H様のご相談内容

ご結婚後の新しい生活が始まり、水廻りのリフォームで気分も新たにしたいとのご希望でした。

当社からのご提案

新築当時からのタイルユニットバスはとても冷たい感じがし水はけも悪いので、お手入れがしやすく明るいユニットバスを検討しました。
周囲の寸法を測ったところ、浴槽側・洗い場側共これまでよりワンサイズ広がることが解りましたので、TOTO製の「ひろがるリモデルバスルーム」をご提案させていただきました。


リフォーム施工前

140901hsama01.jpg 140901hsama03.jpg 140901hsama02.jpg
新築から20年が経過したユニットバスです。床、壁ともタイル張りです。 床のタイルは冷たく水はけも悪いので毎日のお手入れに神経を使います。 壁のタイル目地は普段お手入れをしていても汚れが付着しやすい部分です。


リフォーム施工中

140901hsama08.jpg 140901hsama04.jpg 140901hsama05.jpg
共用廊下に養生を行い、近隣の皆様にご迷惑をおかけしないよう配慮します。 天井~壁~床の順番で解体していきます。 解体中です。
140901hsama06.jpg 140901hsama10.jpg 140901hsama07.jpg
解体中です。 既存の給水、給湯管です。
この当時は水は鉄管、お湯は銅管を使っています。
残材はまとめてトラックで運搬します。
140901hsama09.jpg 140901hsama11.jpg 140901hsama12.jpg
既存の給排水管を撤去して、新たに配管工事を行います。   ユニットバス内の既存の給水、給湯管は架橋ポリエチレン管に変更します。青色が水、赤色がお湯、そして追い炊き管もあります。
140901hsama14.jpg 140901hsama13.jpg 140901hsama15.jpg
鉄管と架橋ポリエチレン管との結合部分です(水)。 銅管と架橋ポリエチレン管との結合部分です(お湯)。 排水管も新しい排水枡の部分まで新規でやり直します。勾配もしっかりチェックします。
140901hsama16.jpg 140901hsama19.jpg 140901hsama20.jpg
銅管と架橋ポリエチレン管との結合部分です(追い炊き)。 部材の穴開けは1つ1つ現場で行います。 寸法をしっかり確認して、間違いのないように行います。
140901hsama18.jpg 140901hsama17.jpg 140901hsama22.jpg
床~壁~天井の順番で施工していきます。 エコノミー&エコロジーという魔法びんのような二重断熱構造の浴槽です。 細かい部材はセットした後取り付けます。
140901hsama21.jpg 140901hsama23.jpg 140901hsama24.jpg
梁カットがあります。梁の加工部材を取り付けます。 最後の仕上げを行っています。 隙間はコーキングをしっかり行います。


リフォーム施工後

140901hsama25.jpg 140901hsama26.jpg 140901hsama27.jpg
TOTO製のひろがるWFほっカラリ床シリーズです。 お掃除ラクラク排水口です。髪の毛がからみにくい鉢状のヘアキャッチャーとなっています。 収納棚は着脱可能なのでお掃除も簡単です。
140901hsama28.jpg 140901hsama29.jpg 140901hsama30.jpg
高い節水効果を保ちながらゆったりとした入浴感が楽しめるバランスのとれた浴槽です。 ボタンを押すだけで浴槽のお湯が排水できます。 取っ手付き断熱風呂ふた(2枚割り)にはフックが付いています。
140901hsama31.jpg 140901hsama32.jpg 140901hsama33.jpg
ヒヤッとせず畳のように気持ちいい床は翌朝にはカラリと乾いています。 洗面所と洗い場の跨ぎ部分がなくなり、段差も少なくなりました。 洗い場から浴槽をまたぐ高さを約42㎝に設定し、入浴しやすくなりました。

                                                    トップに戻る

はじめにお読みください

お得なWEBキャンペーン情報はこちら

マンション水まわりメニュー

株式会社のぞみへのご相談、お問い合わせはこちら

お問い合わせ 荒川区 お見積もり 荒川区 資料請求 荒川区

荒川区